円やかに生きる

農・天真体道・身体・地域・子どもと関わりながら、考えたこと、感じたものをツラツラと。

雨は描いていく
鱗模様を描いていく
僕のズボンをキャンバスにして
雨は描いていく

雨は奏でていく
パタパタとシトシトと
木々や傘を
すべてのものを楽器にして
雨は奏でていく

雨は流れていく
川のように
小さな傘を伝わって
アスファルトを伝わって
何かを洗い流すように
雨は流れていく

雨は包んでいく
ひとつひとつの雨粒が
まるで小さな魚のように群れをなして
雨は包んでいく

雨は染み込んでいく
冷たく尖った針のように
地底からわき上がる悲しみのように
雨は染み込んでいく

雨はいつも降っている
ごうごうと
シトシトと
じめじめと
サラサラと
キラキラと
雨はいつも降っている