円やかになりたい

天真体道、畑、リフレクソロジー、詩、とか感じるものを書き起こす。

触れる 解れる

あいも変わらず、ばたばたと忙しそう

お礼状を書いているみたい

あぁ、ちゃんと書くなんて偉いな、なんて僕は思う

母は、字がうまい きれいな字を書く

父のが意外と癖あったりするんだよな

 

肩が凝っているから揉んでほしい

昔からよくやってる 

僕は結構うまいらしい

他にやるやついないだけかもな

 

年老いたことを感じさせるその皮膚の感触は

それでも懐かしく温かい

 

呼吸は深くね、とか

食べるものとかも気をつけたほうがいいよ、とか

自分自身に言っている節もあるその言葉

普段ならうるさいわね、と言われるその言葉も

 

身体に触れると、不思議と優しくなる

身体に触れると、不思議とするりと伝わっていく

身体に触れると、不思議と心は解れてく